ロゴ
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン

0年0月

11月の企画展 竹久野生展 「化身」緑のシンフォニー

2015年11月9日(月)〜18日(水)

2会場で同時開催

●ギャラリー蒼sou

 11:00〜18:30 会期中無休

 

●オンワードスクエアギャラリー(青葉区二日町12-34)

 10:00〜17:00 日曜休廊

お問い合わせはギャラリー蒼まで

コロンビア在住の美術家 竹久野生さんは、
麻にも似た竜舌蘭から取られる伝統的な繊維FIque(フィケ)が
失われていくことを悲しみ、
青、紫、黄色に染め、フィケ作品として
現代によみがえらせたいと考えています。
2つの会場でインタレーションとフィケからイメージされた
絵画作品を展示します。

竹久野生 プロフィール—————————————————————
東京生まれ
1966年 上智大学文学部史学科卒業、
その後京都大学農学部林学科にて造園を学ぶ。
1968年よりコロンビア共和国に造園家の夫と共に移住。
1980年コロンビア国立大学芸術学部美術科卒業。
パブロ・ネルーダの詩「マチュピチュの高み」のために
FOSILIZACIION(化石化)と題する作品を制作。
矢内原伊作お詩とともに、みすず書房より出版される。